02月≪ 2005年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/31(Thu)

弥生も今日まで

明日から4月ですね~。
新生活幕開けの日が近付くにつれて、私の心拍数も日々上がってゆきます。

そのわりにまだまだ準備が終わっていません。
まだ洋服の名前付けが全部終わってないよ~。
こんな調子で間に合うのか自分??


えー・・・・・、以前から「4月から仕事復帰」と宣言してますが・・・・・
保育園の入園式が4月5日、
その後1週間ほど「ならし保育期間」のため午前中しか保育してくれないので、
全日保育になる4月14日から復帰です。

ということで、あと半月は専業主婦です。σ(?∇?*)
まぎらわしい書き方しててごめんなさい。
スポンサーサイト
22:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/31(Thu)

散歩途中で(携帯更新)

05-03-31_15-25.jpg
うっかりマスクを忘れて、花粉に戦々恐々の散歩です。(笑)


今日も雲ひとつないいい天気!
正午頃はほんのり汗ばむくらいの陽気でした。

ふふふ……素敵な季節がまたやって来ました。(寒いのが大の苦手な私)

でも紫外線にもめっぽう弱い。(日焼けできない肌なんです)

夏は好きなのに……紫外線対策が面倒でお出かけがおっくうです(^-^;
15:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/30(Wed)

私の手料理に価値はない?

義父の食事(病人用で消化がよい)からチビの分を分けてもらうことになって、
私は離乳食作りから外れることになりました。
私が作らなくなってから、チビは食事量が増えました。
とほほ~。○|?|_


以前に作っておいた離乳食の残りが、冷凍用個別パックに入れて冷凍庫の中に置いたままでした。
冷凍庫が手狭になってきたので、もはや誰も食べてくれないその離乳食は捨てることにしました。



このほうれん草入りマッシュポテト、かなり手をかけたんだけどな~。
・・・・・ポイッ。


しらす粥、そんな変わった作り方したわけじゃないのに、なんでマズくなるんだろう。
・・・・・これもポイッ。



冷凍離乳食をひとつずつ、作った当時のことを偲びながら処分する私。
その姿を見ていた義母は、私がよほど哀れに見えたのか、優しく声をかけてくれた。



義母『うんうん、もったいないね・・・・・。(ー_ー。)ヾ(*´ー`*)よしよし




        ・・・・・せっかく買った冷凍パックやのにね。』






もったいないのはそっちの方ですかい!!
21:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/30(Wed)

名前入れ

頭痛はもうなんともありません。
暖かい励ましの言葉をいただいたおかげです。ありがとう!
これだけのことで治るんだから、私ってやっぱりただの寂しがり屋ですね。(?∇?;ゞ

――――――――――――――――――――

今日はチビの保育園グッズに名前を入れていきました。
いつものことながら、取りかかるのが遅すぎます・・・・・(?∇?;ゞ

カバンや布団、肌着類には直に手書きしましたが、
お洋服は目立つので、私のクセのある字を直書きするのは気が引けました。
そこで我が家のン十万円もする高級・高性能ミシン文字の刺しゅうを試みましたが、
一日かかって、無理だと判明
洋服の生地が薄すぎました。
ネームタグに名前を書いて、洋服に貼り付けていくのが一番手っ取り早いんですね。
後日あらためてやります。
あぁ今日は無駄に時間を浪費したなぁ・・・・・。(脱力)

ちなみに保育士さんの話では、
洋服にタグを縫いつけると、子供は引っ張って剥がそうとするらしいです。
だから名前はなるべく直に書いてと言われたんですが。
どうも反抗してしまう私。
いや、だってうちは黒っぽい服が多いんですもん。σ(?∇?;)
(ここの保育園は私服通園です。)
そもそも黒い服にはどうやって名前書いたらいいんですか。(誰に聞いてる)
00:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/27(Sun)

頭痛

今日は一日中頭が痛い・・・・・ような気がします。
自分の身体のことなのに、体調がよく解りません。(?-?;ゞ

数年前から頭痛持ちになって、月に1回くらいの頻度で偏頭痛に襲われます。
いつもの頭痛には前触れがあって、
右目がしみてきたり目の奥が重くなると「あ、頭痛が来る」とわかるんですが、
今日のはいきなり頭痛になってました。

なんだろう。頭が痛いようだけど、気のせいかもしれない。
それくらい微妙な頭痛。
頭痛以外はなんともない。
こんなの気持ち悪いなぁ。

原因は?・・・・・と考えて思いついたのは、
来月からの保育園と仕事と育児と家庭のこと。
ほぼこれに間違いないでしょう。

もうね、いつもの私らしくないくらい不安でいっぱいなんですよ。

4月になるのが怖い・・・・・。
21:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/26(Sat)

愛知万博

最近、夜中の12時~2時頃まで起きてる日があると思うと、
次の日は眠くて、チビを寝かしつけながら自分も寝てしまうという、
なんとも極端な生活を送っています。


――――――――――――――――――――


さて、昨日は『愛・地球博』が開催されたそうですね。
大阪万博から35年ぶりの国際博覧会ということで、
連日テレビのニュースや情報番組で取り上げられていました。


が。


地元愛知の人には大変申し訳ないのですが。
実はこのへん(和歌山の田舎)では全く話題になっておりません。
私の周囲には誰一人行こうという人がおりません。

ていうか、簡単には行けないのです。

愛知県と和歌山県って、直線距離では近いような気がしますが、
交通はおそろしいほど不便です。
愛知県に限らず、隣県、いや同県内に行くのにも半日以上かかる場合があるほどですから。


最近知ったのですが、和歌山県って『陸の孤島』って言われているそうですよ。(?□?;)


――――――――――――――――――――


余談ですが。
15年前、大阪で『大阪・花の博覧会(大阪花博)』が開催されました。
当時大阪に住んでいた私は、家族・友人らと共に数回遊びに行ったものですが、
その時も和歌山では誰も興味を示していなかったらしいです。(ダンナ談)

和歌山・・・・・世間から隔離されてるなぁと実感。(?∇?;ゞ
23:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/24(Thu)

結婚記念日のメール

ご心配おかけしていた義父の入院ですが、先日退院いたしました
年齢の割に回復が早く、予定より早い退院でした。
まだ数ヶ月は病人食が続きますが、とりあえず元気そうなのでよかったです。(*?∇?*)


さて、先日の絵日記で結婚記念日のネタを描きましたが、
またまたその話題で引っ張ります。(笑)

結婚記念日で思い出すのは、結婚1周年目のこと。

その日は夫婦で東京ディズニーランドへ繰り出していました。
と、そこに1通のメールが。

メールの差出人は、短大時代の友人。
彼女はとてもマメで真面目な人で、当時はよくメールのやりとりをしていました。
私たちの結婚披露宴にも来てくれました。

なんと彼女はメールで結婚記念日のお祝いメッセージを送ってくれました。
私はとても感激したと同時に、彼女の記憶力の凄さに驚きました。

そこで私はこう返信しました。
  『お祝いしてくれてありがとう!
  でもすごいね!
  他人の誕生日すらなかなか覚えられないものなのに、
  私の結婚記念日をちゃんと覚えててくれたなんて!

彼女の返事はこうでした。
  『だって私の誕生日と同じ日なんだもん。』


あっ・・・・・。?(?∇?;)!!
なるほど・・・・・そりゃ忘れられないわな・・・・・。
そういえば、在学中は誕生日プレゼントを渡したりしてました。
しかしそんなことはキレイサッパリ忘れておりました。

『おめでとう』と言ってもらえるはずの日に『おめでとう』と言わせていたのね、私。
ごめん~。本当にごめんよ~。
キミの結婚記念日にはちゃんとメッセージ送るからさ。
だから結婚する時はちゃんと教えてね。(←彼女は現在独身中。(?∇?;ゞ)
20:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/24(Thu)

散歩途中で(携帯更新)

05-03-24_12-08.jpg
空はこんなに青いのに・・・・・


午後から天気が急変するというので、慌てて散歩に出ました。


私は花粉症じゃないけれど、今年の花粉はものすごい量らしいので、
予防のために今日もマスク着用。

だって花粉症デビューは嫌ですもん!

一度発症すると、一生付き合わないといけないらしいじゃないっすか!


・・・・・でもチビはノーガード。

すまんね、私ばっかり。(^-^;
何せ「自分が大事」ですから。(笑)
12:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/21(Mon)

汗ほとばしる選手の写真と洗濯物

今日は太陽洗濯日和太陽でした。
気持ちよく乾いた洗濯物が取り込まれ、ひとつずつたたんでいきます。

最近、部屋の掃除をサボり気味だったので、
カーペットには見えないホコリがいっぱいです。(?∇?;ゞ
そんなカーペットの上で洗濯物をたたむのは義母が嫌うので、
新聞紙を広げてその上でたたみます。

私は手近にあったスポーツ新聞をひとつ広げました。
その1面には、スライディングで泥まみれの野球選手の写真が大きく載っていました。

そんな写真の上に綺麗な洗濯物をのせることになぜか躊躇する私。
なんとなく私はその新聞を元に戻しました。

また別の日付の新聞を広げると、
そこには雨でぐしょぐしょに濡れたサッカー選手の姿が載っていました。

私はまた新聞を戻しました。
ええ、無意味だとはわかってるんですが。

結局、或る芸能人がドレスアップした写真の載っている新聞の上で洗濯物をたたみました。



もちろん、泥まみれの選手に罪はありません。
その写真を載せた新聞紙にも罪はありません。
悪いのは、部屋を掃除していない私です。(?∇?;ゞ

ていうか、そんなホコリだらけのカーペットの上ではいずり回るチビ
まずなんとかしないといけませんね。(笑)
23:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/20(Sun)

ホントはね

チビと一日中いると、息が詰まることがよくあります。
チビのお世話はできるけど、上手に遊んでやることが出来ないので、間が持ちません。
時には自分のやりたいことを考えるのに夢中で、
チビの相手をしていても上の空の時がよくありました。

だから、普段遊ぶのはジジババ担当。当然チビはジジババっ子です。
母子の繋がりが薄いような気がして、自信喪失気味です。

私は早くチビを保育園に預けたいとばかり考えていました。
でもまだ0歳なのに保育園へ行かせてもいいものか、正直かなり迷いました。
親のエゴで子供を突き放してるようで、とても後ろめたい気持ちでいっぱいでした。
しかし同時に、義母の重圧とチビの世話から解放される喜びの気持ちも大きかったのです。



あるところでお知り合いになった方に、この気持ちを打ち明けてみました。
その方も今月から1歳のお子さんを保育園に通わせるのです。

その方は、私と同じように早く保育園に行かせて仕事に復帰したかったと言っていました。
でも続けてこんなことも言っていました。

『でも、こどもとこんなに一緒にいれるのはこの1年だけだから大切にしようって決めました。』



ああ私はつくづく自分勝手な母親なんだと気付かされました。
私は早くチビを保育園に入れた後の自由な時間を考えるばかりで、
それまでのチビとの時間を全然考えていませんでした。
たしかに、これから先チビとこんなに一緒にいられる時間なんてもうないでしょう。
保育園入園直前になって、やっとそのことに気付くなんて。

長い人生の中でチビとずっと一緒に過ごせるわずかな時間なのに、
煩わしいと思い大切にしていませんでした。
もう時間を取り戻すことは出来ません。今は後悔でいっぱいです。



皆さんは私のことを「いい母親だ」とよく言ってくださいました。
私はそう言われるたび、皆さんをだましている気がして申し訳なく、居心地悪く感じていました。

・・・・・ホントはいい母親ではないんですよ。
そのことを一番よく知っているのはチビです。
チビが私になつかずジジババっ子になったのも当然のこと。
これは、取り返しのつかないことをした私への罰なのだと思います。
21:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/19(Sat)

挫折

もう何度目の失敗でしょうか。

私にはこの能力が皆無なのかもしれません。

今日も出来上がるなり処分しました。



離乳食を。



さすがに凹みました。ええ、半時間ほどは立ち直れずに何もできなかったです。



見かねたダンナが「もうこれからはベビーフードを買え」と言いました。
不味いご飯を食わされるチビが可哀想なんですってよ。

そりゃ私だって既製品で済ませられればラクチンでよろしい。
まちがいなく美味しいし、栄養面だって私が作るものよりバランスがいいだろうし。
ただ道義的に見ていかがなもんでしょう。
何度も頑張って、それでもできなかったんだから、既製品に頼るのもひとつの方法ですか?



ダンナの「ベビーフードを買え」発言をすぐそばで聞いていた義母のコメントは
「まー、離乳食って1歳までやからな」
でした。

これはどういう意味にとったらいいのでしょう?
 ・『あとちょっとだけなんだから、買って済ませてもいいんちゃう』
 ・『あともうちょっとなんだから、あきらめずに頑張って作んなさい』
前と後では意味がまったく逆になりますね。(?∇?;ゞ




とりあえず明日のご飯はベビーフードです。
今日の失敗がかなりショックで、しばらく作る気力がありませんから。
チビごめんよ。マジでごめんよ。
料理のできない母の元に生まれてきてさ。
大きくなったら、私の料理なんてアテにしないでさ、
何か美味しいものを自分で作って食べてください。(←問題発言?(?∇?;ゞ)
22:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/16(Wed)

育児時間という休暇

先月のことですが。

4月からの職場復帰を控え、上司と4月以降の予定について電話で相談しました。

私の職場では、子供が1歳になるまでは
勤務中に『育児時間』という名称の休み時間が与えられるそうです。
『育児時間』は午前と午後にそれぞれ45分間ずつ取得できます。

育児時間は勤務中のいつでも好きな時間にとることができるんですが、
私の場合は、始業直後と終業直前に45分ずつ育児時間をもらい、
保育園の送迎のために使うというのが有効です。
早い話、出社が45分遅くなって、退社が45分早くなるんですね。

で、私は上司に45分早く帰りたいかも・・・と相談しました。
すると上司は、
「みほりぃさんが育児時間を取得して45分早く帰ることはもちろん出来る。
でもそうするとみほりぃさんが帰るのは午後4時30分。(注:定時は5時15分)
・・・・・この時間帯がどういう状況か、よーーーく考えてね。(にっこり)

この(にっこり)が効きました。(?∇?;ゞ
電話でのやりとりにもかかわらず、なぜか上司の不敵な笑みがはっきりと見えたのです。

私の職場は午後4時以降がいちばん忙しい時
4時30分といえばもうみんな競って仕事をやっつけてる真っ最中です。
だからすっごく悩みました。
ダンナは「育児時間はもらって当然の権利なんだから、堂々と早く帰ればいい」と言いますが、
後ろ髪引かれる思いで会社をあとにするのはとてもイヤなものです。

さんざん悩んでも決められず、もう一度上司に電話しました。
そしたら上司、
「あ、そのことだったらね、○○の担当になってもらって、
あれをどうしてこうしたら4時半でもじゅうぶん帰れるよ♪」
と、あっさり提言してくれました。

電話だったのですが、ウラのない爽やかな笑顔が見えました。


これで気を使うことなく早く帰れそうですvV


物事が丸く収まった今だから感じることですが、
あの時の上司の圧力(にっこり)は、
あれこそやってはいけない行動だったんじゃないかと思う今日この頃・・・・・。
23:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/14(Mon)

散歩途中で(携帯更新)

05-03-14_14-15.jpg
今日も散歩日和♪
寒いけど(^-^;
チビが昼寝から起きてすぐ出かけたので、
散歩しててもなかなか寝てくれません。
で、かれこれ1時間。
私の足と腰が限界です。(^-^;

今日の収穫は青空と枯れかけの椿。
……写真のウデはまだまだのようです……


05-03-14_14-39.jpg
15:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/13(Sun)

復活~

一晩でここまで!?

ってほど回復力の高さを見せつけられた私。
昨日の今ごろはひどくうなされていたなんて、自分でも信じられないくらい。(?∇?;ゞ
本日の熱は36.5℃でした。

ホントのところいうと、もう一日くらい寝て過ごしていたかった・・・。
痛みと吐き気に苦しみつつも、チビと隔離された時間は平和でした。
こんなに長い時間チビの世話から解放されたのは初めてです。
ダンナと義母はさぞお疲れだったでしょう。


私の体調が快復すると、ダンナは決まって『僕の愛情で治ったんやハート』と言います。

今回の私の風邪は、おとといの昼過ぎから兆候が出ていました。
夜には全身が痛むようになり、ダンナに「しんどい~。体さすって~」と訴えたところ、

「じゃ、病院へ行ってこいよ」

私の代わりに家事を引き受けてくれるわけでもなく、しかも私より先にご就寝。

まるで
『またか。僕にしんどいと言って何かを期待するな。僕に言わずに医者に言ってみろ。』
と突き放したような言い方でした。

・・・アナタの言動にはこれっぽっちの愛情も感じられませんでしたが

次の日38.5℃を指した体温計を見て、
本当に病気だったのかと思ったらしく、
手のひら返したように甲斐甲斐しく看病をはじめるダンナ。

・・・アナタの信じられるものは、数値化されたものだけですか。

ていうか、私が信用されてなかっただけですか?(?∇?;ゞ


しかしまぁ昨日の働きを見ると、はまだあったといえるでしょう。
でももっと愛が深ければ、病み上がりの私に『もう一日くらい休んどけ』と言うハズだと
期待する私は高望みしすぎですか?

いや実際、休む必要もないくらいピンピンに快復したんですけどね。(笑)
23:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/12(Sat)

ダウン~(携帯更新)

昨日から体調が悪く、現在38°C超の熱と、吐き気、頭痛、全身の痛みと戦っております。
まともに座ってられないほどのひどい風邪は何年ぶりでしょう……。
義母に病院から戻ってもらい、チビの面倒を見てもらってます。

明日には復活したいなあ。
みんなに迷惑かけまくってます……(^-^;


ということで、掲示板のレス遅れます。申し訳ありません。
18:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/10(Thu)

チビ様の食卓

本日もチビ様はいいもん食ってます。
1パック千円近くするいちごイチゴいちごです。
冷蔵庫にはイチゴが常備されていて、チビ様はそれを毎日召し上がっています。

おかしいなぁ。(?∇?;ゞ
うちはそんな高級フルーツを毎日食べられるほどの経済状態じゃないのに。

チビ様のためなら、ジジババは自分の食事を抜いてでもいいものを用意するようです。
イチゴはすぐに傷むので、数日たったものは私たちが片付けます。
チビ様のお下がりで潤う我が家の食卓。
は~今日も 平 和 だなぁ。(*?∇?*)
22:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/08(Tue)

チビ発熱その後

チビの熱は昨日で平熱になり、以前のように元気いっぱいの状態に戻りました。
そして昨夕、チビの胸腹部に赤いブツブツ(発疹)が出ているのも確認しました。

はい。乳幼児の間でもっともポピュラーな病気ともいえる
突発性発疹でした。

このブツブツが出たからといって特に害はないので、
自然に消えていくのを見守るだけです。
ということで、もう治ったも同然ですね。
皆様ご心配おかけしました。

はー。チビの熱が風邪ではなくて、突発性発疹でよかったぁ。
なんでかって?
だって・・・・・それまで家族から『ママが風邪をうつした』
非難ごうごう受けて、肩身が狭かったものですから。
突発性発疹ということは、私の風邪は関係ないってことですから。
私ゃ悪くない。うんうん。
でも原因なんてもはや誰も気にしていない(義父の術後状態に関心が移った)のが
ちょっぴり悔しい今日このごろ。(笑)
なんでこういつもタイミングが悪いのかなぁ。σ(?∇?;)

ていうか、おのれの保身で頭がいっぱいの私。
「自分が大事」な母親でごめんよチビ。(笑)
22:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/06(Sun)

ビックリしたかも

チビ、全然大丈夫じゃなかったよ~。

昨日の夕方までは普段どおり授乳してたけど、
夕飯時チビはあまり水分を欲しがりませんでした。
あまりお腹すいてないのかな~、と思って様子を見てたけど、
それから一向に飲む気配がありませんでした。
熱はどんどん上がるのに、ついには母乳も吸えなくなって
ややぐったり気味になってしまいました。(夜中の2時頃)
さすがにこれはマズイと思って、夜間救急診療を受けました。
合併症を起こしてなかったからよかったけれど、
脱水症状を防ぐために点滴を2時間してもらって帰りました。

いやー、幼い子を持つ親ならいつかは経験するという夜中の救急診療。
生後7ヶ月目で初体験って、平均ですか?(誰に聞いてる)

病院から帰ってきたチビはみるみる回復して、現在の体温は37℃台前半です。
食欲も復活したので、ひと安心。
・・・・・でも甘えん坊になったのは気のせい?(?∇?;ゞ
22:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/05(Sat)

病人が二人

義父の手術は成功し、現在は傷口の痛みに悩まされながらも経過は順調らしいです。
よかった~。本当によかった~。

今朝、義母がまた自宅に帰ってきて、
「昨日から一睡もしてへん。辛い」と訴えていながら、
義父と義母の洗濯物を自分で洗って病院へ戻っていきました。
よっぽど私に洗濯物を任せたくないみたいです。(?∇?;ゞ
頼りにされてないなー私。

義母が洗濯中に、ふと思い出して、
慌てて靴下の干し方義母流に戻しましたが、すでに遅し。(笑)
しかし義母はもう注意する気もなかったようです。
ていうか、なぜ靴下にここまでこだわるんだ、私&義母。(笑)

チビの熱はなかなか下がりません。
昼間は37℃台にまで下がりましたが、夜になるとまたぶり返しました。
まあ一般に夜は熱が上がりやすいといいますから。

おっぱいをちゃんと飲んで、吐いたり下したりしていないからずいぶんラクです。
一日中寝てるだけです。水分補給に気をつけるだけでいいんですσ(?∇?*)
もともと手のかからない子でしたが、熱を出しても手をかけない、親孝行な子です。

チビは辛いだろうに、のんびり(だらだら?)してるだけの私。(?∇?;ゞ
ごめんよ。元気になったらいっぱい遊んであげるからね。
明日くらいには熱が完全に下がるといいね~。
22:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/04(Fri)

災い重なる

今日はおそろしいほど忙しい一日でした。

朝9時から11時半までの間に・・・・・

・近所の医者へ私の風邪薬の追加分をもらいに行く。
・本日手術の義父を見舞いに行く。
・税務署へ確定申告書を提出。
・市役所へ確定申告書の控えを提出。
・銀行へローン契約の更新手続き。
・印鑑を間違えたことに気付き自宅へ取りに帰る。
・再度銀行へ。
・スーパーとドラッグストアへ買い出し。

ふう~。

午後から義父の手術が始まりましたが、
私とチビは病院で待ってるわけにもいかず、お留守番をしていました。
散歩の途中で眠ったチビが、4時頃に目を覚ましました。
そしたら38.6℃の熱が出てました。

おお・・・・・ついにこの日が来たか。
チビの発熱は今日が初めてです。
意外と冷静な私。でもドキドキはやみません。

チビは元気がないけれど、お腹は下しておらず機嫌が良く食欲もあるので
様子を見て明日受診しようかと思いましたが、
義父の手術を見届けて帰ってきたダンナと6時30分頃に小児科へ連れて行きました。
医者の診断では、風邪か突発性発疹かもしれないので、
2~3日様子を見てくださいとのことでした。

現在もチビは高熱です。
普段おとなしいチビが、一層おとなしくて寝てばかりです。
心配だけど、泣かれないのでちょっとはラクかも。

悪いことは続くというジンクスを聞いたことがありますが、
そういうものなのかもしれませんね~。
23:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/04(Fri)

散歩途中で(携帯更新)

05-03-04_14-471.jpg
今ひとつすっきりしない天気の中、今日もチビとお散歩へ。
今頃義父は手術中、頑張っているでしょう。
無事に終わることを願っています。

もう終わりの方の梅の花を見つけました。
今年は梅林へ行こうと言ってたのに、
結局かないませんでした。
今もまだ咳が止まらず、マスク着用中。
他人様の垣根越しに携帯カメラを構えるマスクの人物。
この梅の花を撮ってる時の私、不審人物と思われただろうな~(笑)

その前に、まず素敵な写真が撮れるようになりたひ…(^-^;
15:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/03(Thu)

不意打ち

6時ちょっと前に、病院から義母がわざわざモーニングコールかけてくれました。
寝坊しやしないかとすごく心配らしいです。絶対起きれないと思ってるみたいです。(むぅ~)
ま、実際その時間は寝てましたが。(?∇?;ゞ
でも寝坊ではないです。目覚まし時計はきっかり6時にセットしてましたから。
毎日目覚まし時計より先に起こしに来て、「ほら寝てたでしょ」は当たり前やっちゅーねん!(むむぅ~~)

義母は私に家事を任せるのが不安で仕方ないらしいです。
自分でやらないと気が済まない性分でもあるらしいです。
義母の一挙一動をそのままコピーしたような家事を私にしてほしいみたいです。
だから私がちょっとでも違うやり方をしているのを見て、ストレス溜め込んでいるみたいです。
過程が違うだけで結果は同じ、間違ってはいないのに・・・・・ダメなんですね。

ええ。もんのすご~~~くやりにくいです
ここまでくると、やる気を挫かれちゃいます。
義母には『温かく見守る』ということを覚えてほしいです。
少しは私のことを信頼してほしいです・・・・・ょょょょ。

で。今日は朝から私の天下。うるさい義母もおりません。v(*?∇?*)v
私が決めた順序で、私のやり方でやっていく。
慣れないせいで手間取ったけど、気持ちいい~♪

大まかに用事を済ませて、午前9時頃に病院へ様子を見に行きました。
予想どおり義母は「アレはちゃんとやったか?ソレはどうやった?」と細かく聞いてきました。
大丈夫あとは任せてください、と私は言いましたが、
なんと義母はいったん自宅に帰ると言い出しました。
そ、そんなに信用ないのか、私・・・・・○|?|_
義母は強引に自宅に帰ってきて、そして見てしまいました。
そう。みほりぃ流で干した洗濯物を。
義母のチェックが入り、干し方やら干す場所やら、いっぱいダメだし喰らいました。

うう・・・・・ひとつだけ教えてください。
靴下はゴムの方を上にして干すのがそんなにいけないことですか。

アナタやっぱり出来ないやん、と勝ち誇ったような義母の顔が悔しかったです。
これでまた私の信用度が下がったのは間違いないでしょう。(?-?;ゞ
23:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/03(Thu)

「雑記帳」に改名~

この日記のコンセプトを見直しました。
「裏」なんて似合いません。この日記。(?∇?;ゞ

というわけで、タイトル変更して、TOPから直接来れるようにしました。
以前のあんな回りくどいリンクだった頃に、ちょくちょく読みに来てくださった方々、
どうもありがとうございました!(マジで有り難かったですドキドキ小

まあ相変わらずくだらないことしか書いてませんが、
気が向いたら読みにきてやってくださいね。
01:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.03/02(Wed)

今度こそ義父入院

延び延びになっていた義父の入院ですが、
トラブルもおさまったので、本日入院となりました。
手術はあさって。胃の半分を切り取る手術だそうです。
手術自体はさほど複雑なものでもないそうですが、
無事に終えて早く元気に退院してもらいたいです。

義父の付き添いで、現在は義母が病院に泊まり込んでいます。
だいたい手術の1週間後くらいまで。
だから今日から約1週間は、自宅には私とダンナとチビのキラキラ3人だけキラキラなのです。
ジジババのいない生活は、私が嫁いできてから初めてのことです。

私は今まで家事一切を任されたことがないので、
今日から1週間の主婦業に多少の不安はあるけど、
でもドキドキ小楽しみドキドキ大って気持ちの方が大きかったり。(笑)

この家はもう私のもの(期限付きだけど)。私の勝手にさせてもらいましょ~。(?ー?)にやり
マイペース万歳!(笑)
22:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。