08月≪ 2006年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/28(Thu)

親の心

私はよくできる母親ではないのですが。

それでも、子を産んで育てて、やっと、
今までの私にはなかった感情に目覚めることができました。


幼い我が子を失った悲しい事件。

幼い子を残して逝った母親の悲話。


ただのニュースの一場面としか感じなかったのは過去の自分で、
今ではつい自分の身と置き換えて考え、涙することしょっちゅうです。


子の些細な成長を大げさなほどに喜ぶ様子。

親を求める我が子に、喜色満面で迎える親。


親バカになんてなりたくないなどと思っていた自分がバカだったのですね。


これらは、自分が親になって初めて芽生えた感情です。

でも
あの人は、
配偶者もいなければ、子供を持ったこともないのに、
親が子に抱く情愛というものをとてもよく理解している人でした。


今さらになって親心を知ることができた私は、
浅はかなのでしょうか。
単に想像力が豊かではなかったのでしょうか。


・・・・・まだまだ修行が足りません。
スポンサーサイト
23:10  |  聞き流してね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/24(Sun)

帰省中

実は、先週の金曜日から里帰りしております。
(ブログのコメントや掲示板にメッセージをいただいた方、
お返事遅くなっててごめんなさい)

―――――――――――――――――――――――――

姉はキレイでいることを大切に思う人で、
ファッション雑誌などで流行やブランド知識の習練に勤めておりました。
結婚して所帯を持っても、子供が生まれても、
スタイリッシュな生活維持に精を出すアッパレな姉なのです。
オタクで美に疎い私は、
そんな姉が自慢でもあり、憧れでもあり、尊敬の対象でもありました。
姉の前では、お洒落を面倒がっていることが情けなく思え、いつも小さくなって姉の話を聞いておりました。

―――――――――――――――――――――――――

さて、私が里帰りすると、たいていそれに合わせて姉一家も実家へ遊びに来てくれます。
今回も例によって甥姪を引き連れ来てくれたんですが。

最近は服のせいでしょうか、あまり気にならなかったのですが、
今日の服ではダメです。
いくら頑張っても否定しきれません。

……ねえさん、どう見ても私より10kg以上は重いでしょう……

なんていうか、ショックを通り越して、
何とも言えない複雑な気持ちです。

ねえさん……えーと何、その、あれだ、
あ、ポン酢ありがとうございました。
(言葉に詰まってしまいます(^-^;)
22:30  |  モブログ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/20(Wed)

献血

月曜日は、市主催の「健康祭り(仮)」といって、
市民の健康福祉増進を目的としたイベントが開催されました。
足ツボ、脳年齢チェックの無料体験や、保健士さんによる健康相談会が行われたり、
他にも健康食品の試食や育児支援コーナーも人気でした。
子供向けのゲーム(スーパーボールすくいや、アートバルーンの配布など)がすべて無料ということもあり、
当日は家族連れの客が大勢詰めかける盛況ぶりでした。

私は『先着50名様にバナナ』の記念品につられて、7年ぶりの献血をしてきました。

最近の献血受付は時間がかかるんですね。
旧姓での献血歴をパソコンで探し出し、さらに本人確認をきっちりするため、
約10分くらいかけて受付カードを作ってくれました。
その間チビは飽きてきて、ぐずぐず言い出しましたが、もう後には引けません。

私一人で採血している間も、献血車の外からチビの泣き声と、それをなだめている義母の不満声が聞こえてきます。
200ml献血にしとけばよかったかなと思いましたが、今さら変更は出来ないので、
注射針の刺さる手にいっそう力を込めて、必死に400mlの血液を絞り出していました。

そして献血は済み、帰りの受付へ向かったところ、
一瞬、手足が重くなり、視界が白っぽくなる感覚に襲われました。
立ちくらみです。

私は深呼吸をしたいつもりで、
「すみません、ちょっとくらくらして気分が・・・・」なんて言ってしまったものだから、
受付のお兄ちゃん二人が血相を変えて私の元に駆け寄ってきました。
さらに献血車の中からも医者と助手らしき人が数人飛び出してきて、
ビックリしている私の両脇と両手足を抱え、むりやりベンチに寝かせました。

大勢の親子連れ客がひしめき合う会場の真ん中で、
横たわる私を7~8人の献血スタッフがぐるりと囲み、
「大丈夫ですか?私の声が聞こえますか?」
「意識はありますか?」
「私の顔、見えてますか?」

と、皆ものすごい剣幕で私に呼びかけてきます。
周囲の客も、何事か!?とばかりに覗き込んできます。
たかが立ちくらみにえらい大騒ぎです。
私は恥ずかしくて泣きたいような気持ちで
「も、も、もう大丈夫ですから~。全然たいしたことないですから~」と必死で訴えましたが、
「だめです!このまま安静にしていてください。血圧を測って、もう少し様子を見ることにしましょう!」と言われ、
少し離れた休憩室のベッドに軟禁されて寝かされてしまいました。


献血を早く終わらせて帰りたかったのに、結局余計な時間がかかったうえ、
大恥かいて帰ってきました。
たくさん献血したことは後悔していませんが、
今後は献血スタッフの前では滅多なことを言うもんじゃない、と深く心に刻みつけたわたくしでした。
22:19  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/16(Sat)

近況とか

長らくサイト放置してましたので、その間私たちはどうしていたのかを紹介します。
おそらく興味ある方は少ないと思いますが、ネタに困っている故お許しを。( ̄∇ ̄;ゞ


みほりぃ。
私に関しては、ちょこちょこっと話題にしてたのでご存じかと思われますが、
この夏はレポートと試験で頭がいっぱいいっぱいでした。
他には、今日久しぶりにあったスーパーのおばちゃんが、私の腹部を見て
「あら、もしかして二人目?(にっこり)」
「まぁ失礼ねぇ」と笑いながら答えましたが、
私の目は笑っていないことにおばちゃんは気付いたようで、
あわてて試供品のキッチンペーパーをこっそり持たせてくれました。


ダンナ。
今月初めに会社の健康診断を受け、そこで測った体重と体脂肪率を
喜々として私に報告してきました。
それは、ここ数年同じ体重を見事にキープしていることと、
体脂肪率が自分の年齢よりも上なのに、判定が『極度の肥満』の手前であったことが
本人にとってたいへん嬉しかったようです。
ダンナ・・・増えなかったことを喜ぶよりも、減らなかったことを反省しましょうよ・・・
と思ったけど、自分のお腹に手をあてて、人のことは言えんなと悟った私。( ̄∇ ̄;ゞ


チビ。
7月に2歳の誕生日を迎えてから、2ヶ月で言葉が飛躍的に増えました。
今までは単語だけだったのが、「プリン食べたいんよう」のように
目的と動詞の繋がりができ、
チビの要求することが言葉だけでだいぶ理解できるようになりました。
義母は、毎日次々と新しい言葉を覚えるチビを見て、
この機会に赤ちゃん言葉を卒業させようと思いついたらしく、
「パパ・ママ」を「お父さん・お母さん」と言い直すように教えていました。
まぁ私もいずれはお父さんお母さんと言わせるようにするつもりだったので、
便乗してチビに教えること2ヶ月。
今でも時々パパママと言ってしまうこともありますが、現在定着した呼び方は
「おとうちゃん・おかあちゃん」
お、おかあちゃん・・・?σ( ̄∇ ̄;ゞ
その呼ばれ方は私のイメージではないけれど、
周りから見る私のイメージはおかあちゃんでピッタリなのかもしれない・・・
と、自分のお腹に手をあてて、妙に納得した私。( ̄∇ ̄;ゞ


義父義母。
彼らに関しては、今は何も語るまい。


以上、特に何ということもない私たち家族の近況でした。
23:57  |  家族のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/11(Mon)

うひゃあ

2月末の試験に失敗してから半年が経過し、
無謀にも前回よりワンランクアップの試験に今回挑戦しました。
そして運良く合格出来ました!
陰ながら応援してくださった方、ありがとうございました♪


今回は気合い入れて勉強しましたよ。
一切勉強せずに受験というふざけた真似をした前回とは違います。

ただ・・・・取りかかる時期が遅すぎたようです。orz

試験対策テキストをひととおり目を通したけれど、
おさらいと模擬試験が途中までやった時点で時間切れ。
後半は曖昧なまま試験に臨みましたが、
なんとなくでも、憶えのある単語が出てくると選択肢も絞れるようです。
あとはで。
しつこいようですが、私の合格はほとんどです。。( ̄∇ ̄;ゞ


さあこれで試験勉強からは解放されました。
めっちゃ嬉しいです♪
自制していたネットも存分に楽しめます。
長らく放置していたマイサイトのTOP絵も・・・・・それは疲れてるから明日以降。(おい)

さあ寝よ寝よーーー!!
23:34  |  日常  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/09(Sat)

あさって

・・・なんですってよ。あと2日じゃないですか、試験。


9月に入ってからは毎晩、とりあえず試験対策テキストを開いてたんですが、
開いてただけで頭に入ってないことが、
模擬試験を数問解いてみた時点で判明しました。○| ̄|_

・・・・まあホントのこと言うと毎晩ではなく
隔日勉強でしたから。(おい)


今日と明日で集中して追い込みしようと思ってたんですが、
アテにしていたダンナが両日とも仕事になっちゃったので、
昼間はいつもどおりチビの相手と洗濯と夕飯作りに精を出します。
夕飯作り・・・毎回これに2時間くらいかかってるのがネックです。
半時間くらいでササッと作れるようになりたいものです。


***コメントのお返事、今しばらくお待ちくださいね。ごめんなさい・・・***
11:22  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。