10月≪ 2006年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/30(Thu)

絵日記が描けん

なんでだろう。

先週久しぶりに絵日記を描こうとしたら、
絵日記として使っているお絵かきアプレットがなんかおかしくて、
カーソルの動きはガタガタ、当然線もガタガタになって、
とてもまともな絵を描ける状態ではありません。

さっきも試したら、同じ症状です。


あうー。
せっかくネタあるのにー。
珍しく描く気になってるのにー。(笑)
スポンサーサイト
22:46  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/30(Thu)

それは嫉妬というやつ

先週末は実家で過ごしてきました。
そんなに久しぶりというわけではなかったのですが、
母親とはつい話が多くなってしまいます。


他愛もない話が続く中、
ふと母親が私の姉のことにふれました。
姉の性格や生活ぶりをよく知っている母親は、
私よりも姉の将来のことの方が心配だと言っていました。
そんな言葉は初めて聞きましたが、
母親はずっと前からそういう心境でいたそうです。

言われてみると私は、姉に比べ地に足をつけた人生を送っています。
(姉と比べて、の話です。誤解のなきよう^^;)
自分でも心配はいらないとか親に言ってるくらいです。


しかし姉は姉で、子供の頃からの母親との確執があるということを、
これも大人になってから初めて聞きました。
表面では分からないように振る舞っているけれど、
今でも姉は母親との関係に一線を画す姿勢を保っていると言います。



思い通りの人生ではなかったのは、姉だけではありません。
私だって中学高校の多感な時期、いっぱいいっぱい悩みましたし、挫けもしました。
でもそれは、自分自身の問題だったと思っています。
自分の行動次第でいくらでも道は開けるとわかっていたのに、
殻にこもっていた自分の責任だと思っています。
私たち姉妹が子供の頃の母親はたしかに厳しかったですが、
今から考えてみると、母親に反発し敗北することを
非常に怖がっていただけのような気もします。



母親のことをドライにとらえている姉ですが、
そんな母親の関心を一身に浴びているのは
お姉ちゃんなんですよね。
22:36  |  聞き流してね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/21(Tue)

朝も早くから

昨日は出張でした。
場所は大阪ど真ん中。
しかも 9 時 開始。


おぉぉぉぉ。その時間までに着こうとすると、
自宅を5時過ぎに家を出て電車に乗らないと間に合いません。
当日は4時に起きて、チビもダンナも寝静まってる間に家をそっと出ました。
外はまだ真っ暗でした。

5時半発の列車に乗り込み、8時頃に大阪市内の環状線に乗る。
平日の朝8時って、アナタどういう状況かおわかり?
そうよ。超ラッシュアワーでございましてよ。
田舎から上京してきた私には、本日最大の試練でした。

そしてほうほうの体で大阪駅に到着した私にさらなる試練が。
開催場所は大阪駅の目の前の建物なんですが、
何故か迷子になる私。
もう田舎者丸出しです。○| ̄|_

そんな私でも、この駅を学生時代は毎日通っていたはずなんですが・・・
よくまあ毎日通っていたよなぁ。えらいなぁ若かりし自分。( ̄∇ ̄;ゞ


無事に出張も終わり、帰りもはるばる電車に揺られ、
9時過ぎに家に着くと、チビはもう夢の中でした。
その日は結局一度もチビを顔を合わせられませんでした。


車社会の田舎者に、都会の寿司詰め列車は
ハッキリ言って酷です。
マイカーで行った方がよっぽど楽なんですが、やめました。
だって・・・だって、
田舎の一本道しか走らない田舎ドライバーに、
片側7車線などというバカデカイ道路も
酷すぎです。


かつて大阪人だった私も、今やすっかり和歌山人・・・( ̄∇ ̄;ゞ
23:03  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/18(Sat)

ほめられたいの。

保育園と家庭との架け橋「連絡帳」。
家でのチビの体調や行動などで、いつもとちがったことがあればそれを書きます。
ネタが尽きることもありますが、毎日必ず何かを書くようにしてます。
たまにチビが感心するような行動をした時、私はうれしがってそのことを報告するのですが、
それに対する先生からのコメントはけっこう淡泊だったりします。
この温度差がなんとも・・・・・( ̄∇ ̄;ゞ


あれですね。
やっぱりうちの保育園では、
チビの良いところは保育園の手柄になってる気が・・・・。
いや実際そのとおりの部分もあるんですが。

それでですね。
ふと思ったのは、
チビの悪いところは母親のせいで、良いところは
チビ自身か自分の影響だとアピールする義母

なんとなく似てるなぁと・・・・。

まぁ保育園は、私(親)を責めるようなことがないだけまだ有り難いですけどね。( ̄∇ ̄;ゞ


思い返してみると、チビの成長に関して、
リアル世界では私がほめられた事って一度も無いんですよね。
(ネットでは頑張ったねっていっぱい言ってもらえましたが)
どこのご家庭でもそうなんでしょうか。
たしかに私はよくできた母親ではないけれど、
チビには最低限以上の常識を身につけさせようとしたし、
他にも私なりに良い方向へと一所懸命チビを育てたつもりなんですけどね。
母親ならそうすることは当たり前で、特段ほめるようなことでもないんでしょうけど。
自分を良く評価してもらいたいと思う私は自覚が足りないということなのかな。
23:16  |  聞き流してね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/16(Thu)

チビの遠足

昨日は、大変気が重~~~~~い日でした。

チビの遠足でした。

・・・遠足。

    ・・・・・お、お弁当・・・・・  ○| ̄|_


いつぞやのコンビニ弁当持参事件を再演するわけにもいかないので、
前日から気合いを入れておかず作りに励みました。

当日は朝5時起き。
こういう日に限って早々と起きてくるチビに邪魔されながら
何とかそれなりのお弁当に仕立て上げました。


遠足お弁当


おかずは玉子焼き、ミニウインナー、人参のグラッセ、チーズかまぼこ、
キャベツサラダとブロッコリーとプチトマト。
おにぎりは昆布入りと、キュウリの漬け物入り、それとふりかけです。

私だってちょっとは学習しましたよ。
今回は彩りに気をつかってみました。
どうっすか。
茶色オンリーだった以前のお弁当とは違いましてよ。おほほほほ。

ちなみに手間と時間を一番かけた人参グラッセは、スペースの都合上
たった2片しか入りませんでした。うーむこれは大誤算。


さてもっとも気になるチビの判定は・・・・・

『完食』でした。v(* ̄∇ ̄*)v

その日の連絡帳に書かれていた
「ボリュームたっぷりのおにぎりも頑張ってスプーンで食べていましたよ」
という先生からのコメントで、
ご飯の比率が通常よりかなり多かったのではないかということに気付きました。

ああ、先生からは絶対
「ははーん、この母親はおにぎりでスペースを稼いだな」とか
思われてるんだろうなぁ。( ̄∇ ̄;ゞ
23:27  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/12(Sun)

明日まで

自宅安静期間です。
お仕事はあさってから。
・・・・ぐうたら三昧の素晴らしき生活も、あと一日かぁ。

一日中ヒマな時間を与えられて、
この機会に・・・、といろいろ考えてはいたけれど、
過ぎてみれば何にも出来てない、というのが実情でございます。
ナニシテタンダヨ、ワタシッテ・・・○| ̄|_
ある意味すんごく贅沢な一週間でした。( ̄∇ ̄;ゞ

とりあえずPCを整理しようと、毎日何時間もPCをいじってたんですが、
そのうちの一つの作業が、
商品を購入・サービスを利用した際など、企業に登録したメールアドレスを
片っ端から変更していくものです。
DMやらサポートやら会員登録するためのアドレスは、いままでフリーのものを利用していたんですが、
それが来年1月いっぱいでサービスが終了してしまうそうなので。

サイトに個人情報をむやみやたらに登録するのがキライな私なので、
登録サイトも少ないはずなのですが、
それでも全部のサイトを回って変更していくのに2日はかかってしまいました。
ログインIDを無くしてしまってるところもあったので、問い合わせたりしてて余計に時間がかかりました。
この際に利用しないで放置していたサイトの登録削除もしたり・・・
まだいくつか残ってるのですが、近々そこも整理します。

おかげで随分さっぱりしました♪
うん。気分いいですね。(* ̄∇ ̄*)

さて次は画像やら音楽ファイルのバックアップ・・・・
これこそさっさとやっとくべきなんですが、
う~んもう時間なくなっちゃったよぅ。( ̄へ ̄;ゞ
23:49  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/09(Thu)

人生最初で最後の

風邪。
といえば、「おたふく風邪」もそのひとつです。

そのおたふくウイルスが、とうとう我が家にも上陸いたしました。


おたふくの被害者は、チビ・・・・ではなく、です。
このあとチビにうつる可能性大です。
母親→子供
このウイルス感染のルートって・・・・・
ふつう逆じゃないかとツッコみたくなります。( ̄∇ ̄;ゞ


月曜日の朝から左の耳の下が小さく腫れているのに気付いたのですが、
仕事中それがみるみる大きくなって、
さすがにヤバいと思って、次の日は休みを取って、
仕事帰りに内科へ行きました。
翌日には右側も腫れてきて、内科で紹介された耳鼻科へ行き、
おたふく風邪の診断をもらってきました。
仕事先で迷惑かけるから、仕事は行ってはいけないと言われ、
おかげで今週いっぱいは自宅療養です。


両アゴをパンパンに腫らしてはいるけれど、さいわい熱はほとんど無いんですよ。
しかしビジュアル的にはおたふく風邪を主張する効果抜群ですから、
熱はないけど、あるフリをして(ぉぃ)、
だって誰も疑わないし(ぉぃぉぃ)、
昨日と今日と一日中ゴロゴロ休ませてもらってます。v(* ̄∇ ̄*)v
この風邪の性質上、完全に隔離させてもらってます。v(* ̄∇ ̄*)v
チビは保育園。一番の邪魔者もなくのんびりできます。v(* ̄∇ ̄*)v

ああこんな究極に怠惰な生活、何年ぶりでしょうか!
このあとチビも発症して保育園登園禁止になるかもしれない、
すると私も仕事を休んで一日中チビにかかりっきりになることを思うと、
今のうちにぐうたら生活を存分に満喫しておこうと思います。(笑)
14:52  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/04(Sat)

今年最大の

風邪でした。
生理痛と発熱と偏頭痛がいっぺんに来たからもう最悪でした。

また義母といろいろあった直後だけに、
とても休んで寝ていられるような雰囲気ではなかったのですが、
私のあまりにも辛そうな状況を見た義母から
「2階(寝室)で寝ておいで。チビは見るから」と言ってもらえ、
半日じゅうぶん安静にさせていただきました。
いや悪い人じゃないんですよ義母もね。(*´∇`*)

翌日も本調子じゃなかったのですが、
ダンナが洗濯物やら夕飯やらをおおかた手伝ってくれたので
その気持ちでたちまち元気になりました。(笑)

まだ動くと頭がズキズキするんですが、
明日はチビを近場のテーマパークに連れて行く予定なんですよね。

  私、大丈夫なんだろうか。( ̄へ ̄;ゞ
23:54  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。