06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/28(Thu)

親の心

私はよくできる母親ではないのですが。

それでも、子を産んで育てて、やっと、
今までの私にはなかった感情に目覚めることができました。


幼い我が子を失った悲しい事件。

幼い子を残して逝った母親の悲話。


ただのニュースの一場面としか感じなかったのは過去の自分で、
今ではつい自分の身と置き換えて考え、涙することしょっちゅうです。


子の些細な成長を大げさなほどに喜ぶ様子。

親を求める我が子に、喜色満面で迎える親。


親バカになんてなりたくないなどと思っていた自分がバカだったのですね。


これらは、自分が親になって初めて芽生えた感情です。

でも
あの人は、
配偶者もいなければ、子供を持ったこともないのに、
親が子に抱く情愛というものをとてもよく理解している人でした。


今さらになって親心を知ることができた私は、
浅はかなのでしょうか。
単に想像力が豊かではなかったのでしょうか。


・・・・・まだまだ修行が足りません。
23:10  |  聞き流してね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://namakennbou.blog25.fc2.com/tb.php/149-f16ab7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。