05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.04/15(Sun)

献血再び

今日は近所の河川敷で、地域活性化を図るイベントがあり、
親子3人でそこへ行ってきました。

地方公共団体が主催の、人が大勢集まるイベントには、
たいてい献血車がスタンバっているものです。
私は 【半年前の献血騒ぎ】 に懲りることなく、
リベンジとばかりに400ml献血をしてきました。v(* ̄∇ ̄*)v


今日は前回みたいな恥はかくまい、と気合いを入れ、勇んで献血台へ。
余裕の表情で血を吸い取られていましたよ。

特に努力とかしてたわけではないのに、急ピッチで献血量が進みます。
「今で半分とれましたよ」という看護士(?)の声にも笑顔でうなずく余裕ぶり(笑)

献血の間も身体に異常は起こらず、
「もう9割がたとれてます」という声に少し安心した瞬間。

突然全身がずーんと重くなる感覚に襲われました。

すぐに『これはヤバい・・・』と察知した私は、
それまで交わしていた雑談をやめ、静かに深呼吸しました。
そんな私の様子を見た看護士は何かに感づいたらしく、
400ml採り終えると、横たわっていた座椅子の背を下げ、足のせ部を上げ、
無言で毛布をかけてくれました。
隣からもう一人の看護士がやってきて、沈痛な面もちで血圧を測ります。
そして血圧の結果を、これまた無言で別の看護士へ見せ、
「今日はいつもと何か変わったこととかされましたか?」と優しく語りかけてくるのです。
思い当たることといえば、
昨日は夕飯を食べそびれた上、朝食も食パン1枚のみで、昼食もまだ済ませていなかったことくらいですかね・・・。

結局原因はただお腹が空いていただけ、ということで、
差し出してくれたスポーツ飲料を飲み干し、10分ほど休むと、
体のだるさも随分よくなりました。
後で献血車に同乗していた医者に聞くと、
献血前に測った血圧の最高108だったのが、一気に70台くらいにまで下がっていたそうです。
帰る頃には86まで戻ったので、心配されながらも献血車を後にしました。


次からは400mlなんて調子に乗らず、200mlだけにしとこう、
と固く心に誓ったわたくしでした。( ̄∇ ̄;ゞ
21:28  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

そうだそうだ!私も言いたい。見た目で採血量を判断するなと。
ええどうせ私は血をたくさん蓄えてそうな体型ですヨ・・・・orz

うん、こんな私の取り柄は健康なボディだけですから、
こんな形でちょっとでもお役に立てたらな、と冗談抜きで考えてます。
本当は骨髄ドナーとかその他臓器ドナー登録とかしたいくらいだけど、家族が許してくれません( ̄∇ ̄;ゞ
みほりぃ | 2007.04.18(水) 23:23 | URL | コメント編集

●懐かしい。

こんにちは^^あたしだって健康な頃は、よく献血に行ったものさ~ あたしの良心に感謝をするまでもなく、あたしの身体を下から上まで舐めるように(?)見て「400良いですよね?」だってー!!! ふざけんなっての!あの後直ぐ歩くのも無理、3日間くらい貧血気味でした。女の子が400なんてやっちゃーだめよ!! 採るんならプロレスラーとかにしろっての!!
はーーーっ、病気すると献血もできず世の中のお役に立てないアタシ(T▽T)
すぴ | 2007.04.16(月) 15:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://namakennbou.blog25.fc2.com/tb.php/212-f0aa01b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。