12月≪ 2017年03月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.01/27(Thu)

チビ、風邪発症?

チビは2日前から鼻水が出始めて、今日もまだズルズルさせていました。
たぶん風邪引いてるんでしょう。
でも熱はないし、機嫌はいいし、オッパイもよく飲むし、鼻も詰まってないので、
引き続き様子を見ることにしていました。

しかし、いい加減言ってやらねばという感じで、義父が病院に連れて行けと言いました。

えー、これくらいで?
もう昼過ぎだよー。土曜日の診察は午前中しかやってないのにー。


という気持ちを態度に表しつつ、しぶしぶ病院に連れて行きました。
だって病院に電話したら、みてくれると言うんですから。
(もう診察は終わりですと言われたら、週明けにするつもりだった)

医者にみてもらうと、やっぱり「鼻風邪でしょう」と言われました。
思っていたとおり、様子を見るだけになりました。
念のため、鼻水の通りをよくするという水薬だけ処方していただいて帰りました。。

     ***********

病院へ行くのって苦手です。
怖いとか嫌いとか信頼できないとかではないんです。
むしろその逆です。
少しでも具合が悪い時は、病院へ行きたくて仕方がないんです。
医者を信頼しきってます。医療ミスとかも、まるで別世界の出来事のように感じてます。
医者にみてもらえば一発で治してもらえると信じてます。

でもだからこそ、医者にみてもらうのに抵抗があるんです。
だって、何でも見透かされていそうだから。
具合が悪いと言っても、ただの痛がり・しんどがりだってことがバレそうで

だから、よほどの状態でないと病院へ行こうという気になれません。
誰がどう見ても、そして医者からも『これは病気だ』と言われる確信がないと
堂々と病院へ行けないのです。
だって軽い風邪くらいで大げさに振る舞う人を見て、心の中で小馬鹿にしてしまう私ですから。
そんなんだから、私も医者に小馬鹿にされたくないんですよね。

嫁いできた家では、みんな微熱が出ただけですぐに医者に掛かりたがります。
大げさすぎて愚かに見えてしまう時もあります。
でも・・・・・本当はそれくらい慎重な方が正しいのかもしれません。
うちの家族は『ただの風邪でも、あなどってはいけない』が口癖です。
00:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://namakennbou.blog25.fc2.com/tb.php/764-1e94f558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。