07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.09/28(Wed)

音痴

数ヶ月後に出産を控え、ある人からこんなことを言われた。

「絵本の読み聞かせとか、子守歌とか歌ってあげなよ。」

マジで子供のために良いらしい。



・・・・・・。うーむ、困った。(?-?;ゞ

なにせ私はどうしようもない音痴だからね。

どんな簡単なメロディーでも、必ず音程を外してしまう。自分でもそれはわかっているのだ。

そのため人前はおろか、たとえ一人でいる時でさえも、

自分は歌を歌ってはいけない人間なんだという気までしてしまい、歌を口ずさむ機会もほとんどなかった。



ちなみに私の姉は音痴ではない。母は楽器をたしなみ、声楽を習ったこともあるそうだ。

そんな母は幼い私に「みほちゃんは音痴やなぁ」と、キッパリ言い放ったのだ。

我が子に対しても決してお世辞は言わない、ある意味厳しく、ある意味無神経な母親。

その言葉、ものすごーく傷ついてたの、知ってた?



しかしもっとショックな言葉が続けて発せられた。

「やっぱりお父さんに子守歌聴かせられてたからかなぁ?」

・・・・・え?そうなの??

私の父は耳に若干障害があるため、それはそれはひどい音痴なのだ。

音痴な人から歌を教えられたら、音痴になるんだぁ!

妙に納得すると同時に、その後ずっと父のことを恨んでいた。



大人になってから、音痴に関する知識を得た。

そしてどうやら私は「運動性失音症」だということがわかった。

これは耳に入ってくる音は理解できるけれど、その音を正確に再現できないという類の音痴らしい。

(逆に音の聞き取り自体が難しいという音痴を「感覚性失音症」というらしい。)

要するに私の音痴は、歌う機会が少ないために声帯が十分に鍛えられていないだけで、練習すれば治るそうだ。



なんだぁ、父親の子守歌は関係なかったんだ~(*´∇`*)



・・・・・ただ気になる一文も目に入った。

音痴になる原因。それは先天的なものと、後天的なもの。

後天的なもので、特に家族が音痴であると、その子も音痴になる可能性が大きい、と・・・・・。



なんだぁ、やっぱり父親のせいなんじゃん~(*`ヘ´*)



子守歌は子供のために良いというが、逆に私は我が子に子守歌を歌ってはいけないということか。

その方が子供のためなのだ。間違いない。(←長井秀和風に)
21:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://namakennbou.blog25.fc2.com/tb.php/814-9f6b1dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。