06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.03/31(Fri)

保育園生活1年目終了

長いこと記事更新サボっちゃってごめんなさい。
書きたいことはたくさんあるけれど、なぜだろう。
パソコンの前に座ると他のことばかり気になってしまいます。



そんなこんなしてるうちに、もう3月も本当に今日で終わりなんですね。
去年の4月に保育園入園したチビも、今日で1年目の保育を終了しました。

降園してきたチビのカバンの中を見ると、
『チビくんのあゆみ』という、分厚いアルバムのようなものが入っていました。
入園してから1年間の保育園での生活と成長を、1冊のアルバムにまとめたものでした。
各月ごとの、チビの好きな遊びや、出来るようになったことなどを、
当時の写真と可愛いイラストで飾られて紹介されていました。

このアルバムは、0歳児クラスだけの特別配慮なんだそうです。
0歳~1歳という、めざましい成長を遂げる時期に、1日の大部分を保育園で過ごす子供たち。
毎日大きく変化する様子を逐一見ることが出来ない家庭にとって、このアルバムはとても嬉しいものでした。



しかし、さすが保育園。プロですね。
チビ達のしつけを積極的にしてくれました。
食事や着替えをなるべく自分でさせたり、階段の上り下り、トイレトレーニングなど、早いうちからどんどんやらせていくんです。
「そういうことは全部託児所まかせにしてたよ♪」みたいなことを言っていた友人がいますが、
その友人同様、私も保育園でトレーニングしてくれるのをいいことに、
家では甘やかしまくりの育児でした。( ̄∇ ̄;ゞ

ところがこちらの先生は、家ではあまりやってないのがわかるようで、
なかなか一人歩きできなかった時期には「足の運動ちゃんとさせてますか?」とか、
今では「おうちでのおまるの練習はどうですか?いつも成功してますか?」とか、よく連絡帳で指摘されます。
うちのチビだけなかなか出来ないとか言われると、強いプレッシャーを感じます。( ̄~ ̄;ゞ
すみません、暖かくなってきたので、いよいよおまる出そうと思います・・・・・
とは、さすがに正直には言えませんでした。( ̄∇ ̄;ゞ


しかし、こちらだって何にもさせてないわけでもないのです。
ゆっくりだけど、チビが自分で出来ることを増やしていこうと、地道に教えているし、
ジジババも、チビに芸を仕込ませようといろいろ頑張っていますし。
だからチビの成長を感じられた時は、すぐに連絡帳に書いて喜びの報告をしています。

「今までつかまり立ちしか出来ませんでしたが、今日、両手を繋いでやると、○歩ほど歩きました!」と書くと、
「保育園でも、お散歩の時にはなるべく手を支えて歩く練習をしていました。」と返ってきました。

「今日のチビは、おむつ替えの時、新しいおむつを自分の手で持って、足を通そうと頑張っていました!」
「保育園では、オムツやズボンを自分ではく練習を毎日頑張っているんですよ。」

「『あめふり』『犬のおまわりさん』の歌の、ココとココのフレーズを上手に歌うようになったんですよ。」
「前に、園で『犬のおまわりさん』をみんなで一緒に歌っていたんです。」




・・・・・ぜーんぶ園の手柄ですかい。orz
23:30  |  日常  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2006.04.01(土) 20:22 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://namakennbou.blog25.fc2.com/tb.php/88-9ed69743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。